CAE Solutions

エンジン部品 熱流体解析 FloEFD 体験セミナー(神戸FOCUS)


CAD環境で熱流体解析が行える手軽・カンタン操作のCFD(Computational Fluid Dynamics)ツール、FloEFDの無料体験セミナーです。FloEFDの特長と活用事例をご紹介するとともに、演習を通じて優れた操作性を体験していただけます。 今回の題材は、エンジン部品の熱流体解析です。設計者自身で使用できる熱流体解析ソフトをお探しの解析専任者の方、CAD上で熱流体解析を行いたい設計者の方にお勧めです。もちろんエンジン関係以外の方もお待ちしております。
お申込み締切は7営業日前までとさせていただいております。
開催日 2019年7月5日(金)
時間 13:30 - 16:30
会場 神戸市中央区港島南町7丁目1番28号 計算科学センタービル2F セミナー室1 
内容
13:30-14:00スパコン「京」棟及びFOCUS棟見学
14:00-14:15FloEFD2019概要と新機能&事例紹介
14:15-16:15エンジン部品の熱流体解析体験演習
16:15-16:30質疑応答、アンケート
主催 株式会社CAEソリューションズ(弊社)
参加費 無料
定員 8名様(事前予約制)
ダウンロード資料 エンジン部品 熱流体解析セミナー チラシ(PDF)
神戸会場での開催日程については までお問合せください。
関連製品

エンジン部品 熱流体解析 FloEFD 体験セミナー(東京)


CAD環境で熱流体解析が行える手軽・カンタン操作のCFD(Computational Fluid Dynamics)ツール、FloEFDの無料体験セミナーです。FloEFDの特長と活用事例をご紹介するとともに、演習を通じて優れた操作性を体験していただけます。
今回の題材は、エンジン部品の熱流体解析です。設計者自身で使用できる熱流体解析ソフトをお探しの解析専任者の方、CAD上で熱流体解析を行いたい設計者の方にお勧めです。もちろんエンジン関係以外の方もお待ちしております。

お申込み締切は5営業日前までとさせていただいております
開催日 2019年6月24日(月)
時間 14:00 - 16:30
会場 株式会社 CAEソリューションズ(弊社) 飯田橋事務所 トレーニングセンター
東京都千代田区飯田橋2-1-10TUGビル 
内容
14:00-14:15FloEFD2019概要と新機能&事例紹介
14:15-16:15エンジン部品の熱流体解析体験演習
16:15-16:30質疑応答、アンケート
主催 株式会社CAEソリューションズ(弊社)
参加費 無料
定員 8名様(事前予約制)
ダウンロード資料 エンジン部品 熱流体解析セミナー チラシ(PDF)
神戸会場での開催日程については までお問合せください。
関連製品

第5回中四国CAE懇話会/「CAEがこれだけ役に立った」

概要▼

第5回中四国CAE懇話会にて「複合材構造の軽量化・強度向上のための最適設計ソリューション」をテーマに講演いたします。

開催日 2019年6月28日(金)
時間 10:00 – 19:30
会場 サテライトキャンパスひろしま(広島県民文化センター6階) 〒730-0051 広島県広島市中区大手町1丁目5-3
内容 弊社の講演内容
テーマ「複合材構造の軽量化・強度向上のための最適設計ソリューション」
時間10:30~11:00
講師株式会社CAEソリューションズ(弊社) エンジニア 高岡 秀年
概要CAEソリューションズは、Abaqus, Nastran, iSight, TOSCA, HyperSizerを活用した材料力学・構造力学に基づいた最適設計ソリューションを提案しています。本日はその概要、並びに複合材の最適設計支援ソフトウェアHyperSizerによるフレーム構造の積層エリアや積層シーケンスの最適設計事例およびその機能をご紹介します。

主催 CAE懇話会
詳細・お申し込み
関連製品
 

第24回計算工学講演会

概要▼

学術講演、CAE人材育成、活用事例、失敗例や課題、商用CAEソフトウェアのカスタマイズ事例など、計算工学やCAEに関する多彩なセッションを網羅した講演会です。アカデミック分野と産業界の交流の場としても有意義な時間を過ごせるものと思います。

開催日 2019年5月29日(水)- 31日(金)
時間 9:15 – 18:00
会場 ソニックシティ 大宮 
内容 弊社展示製品

SIMULIA Abaqus – マルチフィジックス解析プラットフォーム


SIMULIA Abaqusは航空宇宙、自動車、重工、エネルギー、建築土木などでの非線形接触構造解析ソフトウェアのディファクトスタンダードとして多方面で利用されてきました。近年、ライフライセンス分野での利用も活発に行われてきており、今回ご紹介するようなステント、カテーテルの構造、耐久性解析による設計開発工程の短縮により、トータルの治験期間を短くすることにも寄与できると思います。
Abaqus Extendedの世界~自動車業界における最適化活用~

HELYX -OpenFOAMを実用化するHELYX!


HELYX®は英国ENGYS社が開発した汎用流体解析ソフトです。
ENGYS社は自動メッシャ、ソルバ、境界条件等の機能を独自開発し、シミュレーションエンジン(HELYX-Core*)として統合しました。これにより、高品質なメッシュ生成、優れた計算安定性と収束性等を実現しています。また、付属のHELYX-GUIによりCADデータのインポートや種々の設定、モニタリングなどが簡便化され、作業効率がさらに向上します。 ENGYS社は、HELYXをオープンソースとすることで高い拡張性を持たせつつ、商用品としてソースコード・GUI・マニュアル類は継続的に更新しています。さらに高度な活用ニーズへの対応として、最適化ソルバーAdjointなど、オプションのHELYX-ADD-ONモジュール群もご用意しています。HELYXにはLinux版、Windows版の2種類がございます。
MEDTEC2019 HELYX

OpenFOAM® -高度な流体解析ライブラリー


OpenFOAM®は英国インペリアルカレッジの学生の個人的な開発から1989年にスタートしました。OpenFOAM®はオープンソースプログラムであり、流体/連続体シミュレーションの研究コード開発のプラットフォームとして、LES乱流モデル、燃焼モデル、自由表面モデル、混相流モデルなどが多数組み込まれています。ヨーロッパを中心とする自動車、化学、重工などの研究所などで爆発的にユーザー数が増え、現在も進化を続けています。ヘンリー・ウェラーを中心とするOpenFOAM FoundationとCFD Direct社、ESI-OpenCFD社によるOpenFOAM +、foam extendグループ、サードベンダーなど様々なグループによる開発、貢献、切磋琢磨が行われています。
MEDTEC2019 OpenFOAM

主催 一般社団法人日本計算工学会
詳細・お申し込み
関連製品
 

第67回関西CAE懇話会/ディープラーニングとCAE(第3回)~AI技術により進化し続ける製品開発と機能材料開発~

概要▼

第67回関西CAE懇話会にて「ディープラーニングを用いたFEM逆解析手法による残留応力分布の計測」をテーマに講演いたします。

開催日 2019年6月14日(金)
時間 10:00 – 18:30
会場 大阪産業創造館 イベントホール(4階)/会議室A、B(5階)
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1丁目4ー5
内容 弊社の講演内容
テーマ「ディープラーニングを用いたFEM逆解析手法による残留応力分布の計測」
時間11:05~11:35
講師株式会社CAEソリューションズ(弊社) AI技術担当 新納 義昭
概要ディープラーニングを用いるとFEM逆解析が可能となる。FEM逆解析の応用の一つとして残留応力分布の計測に利用することが考えられる。残留応力の発生している部材に一定の荷重をかけそれに対する変位を3Dスキャナなどで測定すれば、FEM逆解析を用いてどのように残留応力が発生しているかを知ることができる。これは、従来の非破壊検査の手法であるX線回折等による測定などと異なり比較的簡易な計測にもかかわらず、これまで困難であった広い範囲での残留応力分布を知ることができることを意味している。
主催 CAE懇話会
詳細・お申し込み

CAEサミット

概要▼

メッシュレス・CAEなど多種多様なソリューションが一堂に集結

ハイエンドからメッシュレスまで、各種解析ソフトをご紹介します。1日でこれだけ多くのCAD・CAEセミナーを受講できる機会はそうそうありません。ぜひご参加をご検討ください。
開催日 2019年5月24日(金)
時間 10:00 - 18:00 (受付開始 9:45~)
会場 東京会場:株式会社大塚商会 本社ビル 東京都千代田区飯田橋2-18-4 
内容 セッションA
10:00-10:45 【A1】   [ご使用ソフト:Femap with NX Nastran
「Femap with NX Nastran」最新版と活用事例のご紹介
講師:株式会社CAEソリューションズ(弊社)

「NX Nastran」はNASAで開発され、40年以上にわたり産業界の第一線で利用されてきた世界最高水準の汎用構造解析プログラムです。「Femap」も同様にNASAがWindows版の汎用プリポストとして世界初で開発したプログラムです。「Femap with NX Nastran」は、現在、ドイツSiemens社から提供されており、「Femap」と「NX Nastran」が一体化されたWindowsベースのソリューションです。本セミナーでは、最新版V12および活用事例のトピックスをご紹介します。

CAEサミット Femap with NX Nastran
11:00-11:45 【A2】   [ご使用ソフト:Abaqus
「Abaqus」~リアリスティック・シミュレーションの世界~
講師:株式会社CAEソリューションズ(弊社)

単純な現象から、マルチフィジックスを含む高度なエンジニアリング事象まで、広範囲な領域をカバーし強力なソリューションをご提供するリアリスティック・シミュレーションツール「Abaqus」。豊富な解析事例をご紹介します。

CAEサミット Abaqus
13:00-13:45 【A3】   [ご使用ソフト:MSC各種解析ソフト]
さまざまなソフトウェアをつなぐ連成解析事例のご紹介~流体・構造(Marc・MSC Nastran)・機構・音響の連成~

14:00-14:45 【A4】   [ご使用ソフト:ANSYS]
「ANSYS」連成解析事例のご紹介と、新しい機構解析ツール「ANSYS Motion」のご案内

15:00-15:45 【A5】   [ご使用ソフト:PTC各種解析ソフト]
多彩で多角的なシミュレーションの実施こそ3次元設計の「かなめ

16:00-16:45 【A6】   [ご使用ソフト:ANSYS Discovery Live]
CAEの全社活用・アイデアの共有に大活躍!「ANSYS Discovery Live」のご紹介


セッションB
10:00-12:00 【B1】   [ご使用ソフト:SOLIDWORKS Plastics
樹脂流動解析ワークショップセミナー


セッションC
10:00-11:30 【C1】   [ご使用ソフト:Autodesk Inventor Professional]]
3Dデータを設計検証で解析に活用!「Autodesk Inventor Professional」活用セミナー

13:00-14:30 【C2】   [ご使用ソフト:SOLIDWORKS Premium]]
検証を見据えた3D設計環境を構築!「SOLIDWORKS Premium」活用セミナー

14:50-16:20 【C3】   [ご使用ソフト:SOLIDWORKS Flow Simulation
競合他社との競争力アップに熱流体解析を活用!

16:30-18:00 【C4】   [ご使用ソフト:SOLIDWORKS Simulation Professional]]
応力解析だけじゃ物足りない!伝熱&振動&トポロジー最適化体験セミナー

個別デモの詳細
10:00-18:00 解析個別デモ
3DCADや解析導入に関して、ご相談承ります! お客様のご希望に合わせて、個別にデモ(約60分)を実施します。お申し込みの際にソフトのご希望をお知らせください。
3D CAD、構造解析、熱流体解析、樹脂流動解析、自動化、最適化、その他
主催 株式会社大塚商会
参加費 無料(事前予約制)
詳細・お申し込み
    

第6回 SIMULIA Abaqus技術講座~もう避けては通れない複合材部品利用「最適化と解析講座」~

概要▼
第6回 SIMULIA Abaqus技術講座


第6回 SIMULIA Abaqus技術講座のテーマは「もう避けては通れない複合材部品利用」と題したCFRP最適化と解析の講座です。基調講演では本田技術研究所、主任研究員 漆山様に複合材の利用とCAEの重要性についてご講演いただきます。また、JSOL様、アドバンストテクノロジー様による複合材開発、破壊解析など、最新のシミュレーション技術のご紹介をいただきます。弊社エンジニアからはマルチスケールモデリング、CFRP最適化プロセス、Moldflowとの連成解析のお話もさせていただきます。セミナー終了後は皆さまの課題を忌憚なくお話いただける懇親の場もご用意致しますので、ご参加お待ちしております。
開催日 2019年6月25日(火)
時間 13:20 - 17:15(受付開始:13:00~)
懇親会(17:30~)
会場 ダッソー・システムズ株式会社 東京本社 セミナー会場 東京都品川区大崎2丁目1番1 ThinkPark Tower 20F
内容
13:20-13:30挨拶、会社紹介

13:30-14:20複合材の利用とCAEの重要性

軽量構造材として、複合材料を利用していくためには、製造プロセスが力学的特性に与える影響など、メタル構造材料と異なる複合材の課題について考えておく必要があります。また、その解決手段として、実験とCAEの関連性と重要性について考えます。

株式会社本田技術研究所 主任研究員 漆山様(兼 金沢工業大学 客員教授)

14:20-14:30休憩

14:30-14:50Abaqusによるマルチスケール解析

マルチスケール解析は均質化理論により、複合材料の複雑なミクロ構造と製品レベルのマクロスケールの橋渡しを行います。
本講演ではAbaqusのマルチスケール解析機能として、平均場均質化法とマイクロメカニクスプラグインをご紹介します。
Abaqus -構造解析/流体解析/有限要素法

14:50-15:10複合材料開発におけるSimplewareの機能及び活用事例

材料特性評価において繊維配向、空隙分布などの微細構造は重要な因子の1つです。
SimplewareではμCT等の計測画像から微細構造の3次元統計評価やCAEモデル出力が可能であり、材料開発における有用なツールとして期待されます。本講演では複合材料開発におけるSimplewareの機能及び活用事例を紹介します。
Simpleware -3次元画像データ変換
株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部 一ノ瀬 規世様

15:10-15:20休憩

15:20-16:00HyperSizerによる効率的な複合材最適設計プロセス

複合材設計は手間がかかります。最適な構造レイアウトを決め、部位毎の応力に応じてエリアを分割し、隣接部との連続性を考慮しながら積層シーケンスを試行錯誤します。
本講演ではHyperSizerによる効率的な最適設計プロセスを、自転車フレームなどの事例を通じてご紹介いたします。
HyperSizer複合材設計支援ソフトウェア

16:00-16:40Moldflow構造・樹脂流動連成解析
繊維を添加した複合材部品の構造解析を行おうとした場合、繊維配向による異方性や残留応力を考慮しなければならないため一筋縄ではいきません。 この問題を解決する方法の一つとして、Autodesk Moldflow Insightで樹脂流動解析を行い、繊維配向を考慮した異方性材料特性、残留応力等を加味したAbaqusの構造解析手法をご紹介します。
Moldflow構造・樹脂流動連成解析

16:40-17:15GENOAによる複合材 進展性損傷/破壊評価
通常のCAE解析では複合材のモデルは均質化法が用いられるが、GENOAは非均質化法を理論式で表現、欠陥影響のボイドや繊維の織り方を式で表現してモデル化、FEMモデルへ反映します。 本講演では複合材設計で重要な欠陥影響、製造工程影響、疲労寿命を解析評価するためGENOAが搭載する機能、Abaqusとの連成解析事例(FWタンク他)をご紹介します。

株式会社アドバンストテクノロジー 平出 隆一様

17:15-17:30アンケート

17:30~懇親会(事前登録制)
主催 株式会社CAEソリューションズ(弊社)
参加費 無料
定員 50名様(事前予約制)

関連製品
Abaqus  

2019防災産業展 in 東京~火災と避難を連成させて解析を次のSTEPへ!~


概要▼

火災シミュレーションの結果を元に避難シミュレーションを行うとより現実的な避難経路や防火設備の検討が行えます。PyroSimで行った結果を元にPathfinderで計算を行うと、避難者が出口に到達するまでに含有した誘導物質の算出が可能です。

開催日 2019年6月5日(水)- 7日(金)
時間 10:00 – 17:00
会場 東京ビッグサイト 青海展示棟
内容 弊社の展示内容

PyroSim  -火災シミュレーション


PyroSimは火災シミュレーションソフト米国標準局(NIST)のFire Dinamics Simulator(FDS)を計算エンジンとして使用するFDS専用のGUIです。FDSは計算流体力学(CFD)を使用するので、そのアプローチは一般的で、ストーブから石油備蓄タンクにいたる規模の火災、建物の換気のような火災を含まない問題にも適用できます。PyroSimにより, FDSのシミュレーション作業が簡便化され、国内でも多数のユーザーが利用しています。

PathFinder


米国THUNDERHEAD社製Pathfinderはエージェントベースの避難シミュレーションソフトウェアです。高度な運動シミュレーションと高品質の3Dアニメーションを組み合わせることで、信頼性の高い解を素早く得ることができます。強力なシミュレーションエンジンと群衆の広範な条件設定が可能なことにより現実的な避難シミュレーションが実現できます。
防災展火災避難シミュレーション

主催 日刊工業新聞社
参加費 1,000円(※事前登録者、招待券持参者、中学生以下は無料)
詳細・お申し込み
関連製品

人とくるまのテクノロジー展 2019横浜

概要▼
人とくるまのテクノロジー展


自動車技術の最新情報を世界に向けて毎年発信している「人とくるまのテクノロジー展」が今年もパシフィコ横浜で、5月22日から3日間開催されます。本展示会は、自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車技術の専門展として1992年に始まり、自動車業界の発展と共に規模を拡大し、昨年度は9万人に迫る来場者がありました。CAEソリューションズは8年前より出展させていただき、くるまの性能向上、安全性、環境適合性のための最新シミュレーションソフトウェアのブース展示とCAEセミナーを行って来ました。また、併設の自動車技術会春季大会では、弊社が国内代理店を2013年から務める英国のオープンソースCFDベンダーENGYS社の空力やアジョイント法によると最適化技術などの発表をサポートして参りました。今年のブース展示、CAEセミナー、春季大会での発表もご興味を持っていただける内容を取り揃えましたので、ご来場の折は是非、ご見学、ご聴講いただければと存じます。尚、ブースでは弊社CAE, CFDのエキスパートが待機しておりますが、限りがありますので、下記予約サイトから事前お申込みをしていただくことをお薦め致します。それでは、会場でお会いできることを楽しみにしております。
開催日 2019年5月22日(水)- 24日(金)人とくるまのテクノロジー展 CAEソリューションズブース
時間 5月22(水)/23(木):10:00 - 18:00
5月24(金):10:00 - 17:00
会場 パシフィコ横浜・展示ホール 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
主催 公益社団法人自動車技術会
セミナータイトル概要対象ソフトウェア
主要CADから手軽に解析、熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介専門知識がなくても手軽に使える、熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介セッションです。主要な3次元CADの環境下でご利用いただけるため、CADユーザー様が操作に迷うことなく解析の実施が可能です。エンジン部品の適用例をもとにご紹介いたします。FloEFD
試して納得!トポロジー最適化 既成概念を超えた最適形状ダッソーシステムズのトポロジー最適化で定評のある「Tosca」あなたの考える最適形状とトポロジー最適化で創出される形状はどう違うのか?トポロジー最適化を実感いただくセッションです。革新的な設計案を創出するための方法や事例も紹介します。Abaqus
「Abaqus」のご紹介と自動車分野への適用事例広範囲な現象をカバーし、強力なソリューションをご提供するリアリスティック・シミュレーションツール「Abaqus」のご紹介と、自動車分野への適用事例をご紹介します。Abaqus
Introduction of Abaqus and examples in automotive field (English Session)A introduction of the realistic simulation software “Abaqus”covers a wide range of phenomena and provides robust solutions,as well as examples in automotive field.Abaqus
複合材構造の最適設計と振動解析くるまの軽量化のための複合材部品利用、CFRP最適設計と強度、振動解析のためのエッセンスをお話します。HyperSizer
世界最速の3Dスキャナー「4D Sensor」による振動、変位計測の実際従来では、加速度センサーなど設置した「点」のみの振動計測しかできなかった対象が、カメラで撮影するだけで、捉えた視野の全画素について振動、変位の計測が可能です。そのため、振動分布が画素の密度と分解能で「面で」解析可能です。4D Sensor
ENGYS社特別講演:オープンソースCFD、空力シミュレーション「ELEMENTS」最新情報(GRF, CHT-ADJOINT, CAA, GIB)オープンソースCFDベースの空力シミュレーション「ELEMENTS」最新情報、溝付き回転タイヤの空力、空力騒音、アジョイント最適化、EU/USA/中国事例紹介ELEMENTS
ENGYS社特別講演:空力騒音解析(CAA)サイドミラー、マフラーなどによる空力騒音解析事例と技術背景紹介ELEMENTS
ENGYS社特別講演:アジョイント最適化事例紹介(ADJOINT)車体、部品設計に欠かせないアジョイント最適化の事例、最新技術動向の紹介とFAQセッションELEMENTS
特別講演:SPDMで実現する解析データとプロセス管理解析結果の検索や履歴確認にムダな時間を費やしていませんか?解析ソフトの使用頻度や利用者が増加するほど解析業務のムダが発生します。検索の効率化とデータの再利用が向上するダッソー・システムズが提供するSPDMをご紹介します。SPDM
特別講演:CATIA V5ユーザー様必見!新しいCATIAはこうなります。CATIA V5の後継製品となる3DEXPERIENCE CATIAですが、CAD機能に特化して比較したことがある方は少ないのではないでしょうか。CATIA V5と3DEXPERIENCE CATIAをお客様目線で比較しご紹介します。3DEXPERIENCE

自動車技術会春季大会 ENGYS社発表について
テーマ溝付きタイヤの新しい空力モデリング法
概要WLTP (WLTC)のコンテキストでは、タイヤ横方向溝の正確な空力モデリングがCFDベースの認定評価で難しい課題の一つです。 本セッションでは、タイヤの横溝の影響を正確に捉えることができる、一般化された基準系定式化に基づいた新しい手法を発表します。
日時2019/5/22(水)304号室 14:35より
発表者Dr. Eugene De Villiers
セッションNo. 12
モビリティ発展に貢献する最新の熱流体技術セッション
An automated method for the aerodynamic modelling of grooved tires.

スケジュール

時間帯5/22(水)5/23(木)5/24(金)
10:00-11:00engys- 特別講演:GRF, ADJOINT, CAA, GIBengys-特別講演:CAAengys-特別講演:ADJOINT
11:00-11:30世界最速の3Dスキャナー4D SensorSPDM解析データとプロセス管理
11:30-12:00複合材構造の最適化と振動解析必見!新しいCATIAはこうなります。
12:00-12:30世界最速の3Dスキャナー4D Sensor熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介
12:30-13:00熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介Abaqusご紹介と自動車分野への適用事例複合材構造の最適化と振動解析
13:00-13:30Abaqusご紹介と自動車分野への適用事例必見!新しいCATIAはこうなります。試して納得!トポロジー最適化
13:30-14:00世界最速の3Dスキャナー4D Sensor世界最速の3Dスキャナー4D SensorSPDM解析データとプロセス管理
14:00-14:30熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介Introduction of Abaqus automotive ex.複合材構造の最適化と振動解析
14:30-15:00Abaqusご紹介と自動車分野への適用事例必見!新しいCATIAはこうなります。世界最速の3Dスキャナー4D Sensor
15:00-15:30試して納得!トポロジー最適化複合材構造の最適化と振動解析SPDM解析データとプロセス管理
15:30-16:00熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介試して納得!トポロジー最適化
16:00-16:30Abaqusご紹介と自動車分野への適用事例Abaqusご紹介と自動車分野への適用事例熱流体解析ソフト「FloEFD」のご紹介
16:30-17:00世界最速の3Dスキャナー4D Sensor世界最速の3Dスキャナー4D Sensor世界最速の3Dスキャナー4D Sensor
17:00-17:30試して納得!トポロジー最適化
人とくるまのテクノロジー展 横浜 CAEソリューションズブース


2018年弊社ブースの様子
人とくるま2018 写真

2017年弊社ブースの様子
人とくるま2017 写真

2016年弊社ブースの様子
人とくるま2016 写真

2015年弊社ブースの様子
人とくるま2015 写真

2014年弊社ブースの様子
人とくるま2014 写真

2013年弊社ブースの様子
人とくるま2013 写真

2012年弊社ブースの様子
人とくるま2012 写真

CMBE2019 (6th International Conference on Computational and Mathematical Biomedical Engineering)


東北大学片平キャンパスにおいて、東北大学・東京大学・スウォンジ大学(英国)主催の6th International Conference on Computational and Mathematical Biomedical Engineering (CMBE2019)が開催されます。世界各地より第一線で研究を行う研究者が集まり、日夜拡大するバイオ・医療工学領域における数値解析・数理モデルに関する研究・開発・応用・実験的検証の発表ならびに議論が行われます。CAEソリューションズは展示協賛をさせていただき、弊社の医工関連シミュレーションのデモを行いますので、ご参加の折はご見学の程よろしくお願い申しあげます。
開催日 2019年6月10日(月)- 12日(水)
会場 東北大学片平キャンパス さくらホール
内容
参加予定人数250名
A.オープニングレクチャーRoger Kamm, MIT, USA
B.プレナリーレクチャーShinya Goto, Tokai University, Japan
Mark Chaplain, University of St Andrews, UK
C.キーノートレクチャーRajat Mittal, John Hopkins University, USA
Liesbet Geris, University of Leuven, Belgium
João Tavares, University of Porto, Portugal
Irene Vignon-Clementel, INRIA, France
Anne Robertson, University of Pittsburgh, USA
Kimiko Yamamoto, The University of Tokyo, Japan
弊社の展示内容

SIMULIA Abaqus – マルチフィジックス解析プラットフォーム


SIMULIA Abaqusは航空宇宙、自動車、重工、エネルギー、建築土木などでの非線形接触構造解析ソフトウェアのディファクトスタンダードとして多方面で利用されてきました。近年、ライフライセンス分野での利用も活発に行われてきており、今回ご紹介するようなステント、カテーテルの構造、耐久性解析による設計開発工程の短縮により、トータルの治験期間を短くすることにも寄与できると思います。
Abaqus Extendedの世界~自動車業界における最適化活用~

HELYX -OpenFOAMを実用化するHELYX!


HELYX®は英国ENGYS社が開発した汎用流体解析ソフトです。
ENGYS社は自動メッシャ、ソルバ、境界条件等の機能を独自開発し、シミュレーションエンジン(HELYX-Core*)として統合しました。これにより、高品質なメッシュ生成、優れた計算安定性と収束性等を実現しています。また、付属のHELYX-GUIによりCADデータのインポートや種々の設定、モニタリングなどが簡便化され、作業効率がさらに向上します。 ENGYS社は、HELYXをオープンソースとすることで高い拡張性を持たせつつ、商用品としてソースコード・GUI・マニュアル類は継続的に更新しています。さらに高度な活用ニーズへの対応として、最適化ソルバーAdjointなど、オプションのHELYX-ADD-ONモジュール群もご用意しています。HELYXにはLinux版、Windows版の2種類がございます。
MEDTEC2019 HELYX

OpenFOAM® -高度な流体解析ライブラリー


OpenFOAM®は英国インペリアルカレッジの学生の個人的な開発から1989年にスタートしました。OpenFOAM®はオープンソースプログラムであり、流体/連続体シミュレーションの研究コード開発のプラットフォームとして、LES乱流モデル、燃焼モデル、自由表面モデル、混相流モデルなどが多数組み込まれています。ヨーロッパを中心とする自動車、化学、重工などの研究所などで爆発的にユーザー数が増え、現在も進化を続けています。ヘンリー・ウェラーを中心とするOpenFOAM FoundationとCFD Direct社、ESI-OpenCFD社によるOpenFOAM +、foam extendグループ、サードベンダーなど様々なグループによる開発、貢献、切磋琢磨が行われています。
MEDTEC2019 OpenFOAM

DADiSP – 信号処理・波形解析

DADiSP(デイ・ディスプ)は、インタラクティブ グラフィック ワークシートです。データの表示、解析、管理、報告をビジュアル的に、かつ簡単に処理できます。例えば、あるデータを収集し読み込み、他方サンプルデータを発生させ、それらを別々のウィンドウでグラフ表示します。それにより瞬時にグラフィカルなデータの比較検討を行うことができます。 また、メニュー操作によって解析関数を使い、データを間引いたり、変換したりして、瞬時にその結果をグラフ表示できます。この解析関数は、1000種類以上ありほとんどの解析処理に対応できます。従って、プログラミングのスキルや分かりにくいコマンドの習得が不要で、すぐ使こなすことができます。それによって、ユーザーは、本来のデータ解析業務に集中することができます。
MEDTEC2019 OpenFOAM

Femap with NX Nastran

FemapとNX Nastranは高度に統合されており、バンドル・ソフトウェアとして同時に購入することができます。またFemapは、すべてのソルバーにオープンなので、中核的な解析ツールとしての能力とその価値が実証されています。 FemapはCADにも依存しません。Femapは、マルチCAD対応で、様々なCAD形状データを読み込むことができます。CATIA、Pro/Engineer、NX、Solid Edge、SOLIDWORKS、AutoCADなどの主要なCADシステムで作成されたCADデータを取り扱うことができます。 また様々な形式のフォーマットにも対応しており、Parasolid 形式(.X_T)、ACIS形式(.sat)、STEP形式(.STEP)、IGES形式(.IGES)といったファイルフォーマットを読み込んだり形状を書き出したりすることが出来ます。 高度なビームモデリング、中立面抽出、六面体メッシュ生成からロバストなCADインポートまでの比類ないモデル生成機能と、広範囲にわたる、荷重、材料解析タイプ、可視化オプションの柔軟性を提供します。
MEDTEC2019 Femap with NX Nastran

FloEFD  -熱流体解析


メンターグラフィックス社が提供する熱・流体解析ソフトウェア「FloEFD」は独自のカットセル手法による高度なメッシングテクニックにより、複雑な製品形状にも対応します。CADにアドオンしておりますので、設計者でも簡単に利用いただけます。対応CADは、従来からのPTC Creo, CATIA V5, NXに加えて、新しくSolid Edge版もリリースされました。その他、LED, HVAC, 電子冷却向けのオプション製品もご用意しています。
MEDTEC2019 FloEFD

医療機械の設計でもSOLIDWORKSが活躍しています


1995年よりフレンドリーな3次元CADとして確固たる地位を築いてきたSOLIDWORKS。昨今ではSOLIDWORKSは産業機械分野だけでなく、医療機器の設計でも、その使い易さ、豊富なオプション機能により、活躍の場を広げています。グリーン設計、PDM、解析、テクニカルコミュニケーションツールとしても優れたファミリーソフトウェアを有します。また、最新のソフトウェア工学テクノロジーにより、ユーザーの設計での生産性向上が図れます。グリーン設計、PDM、解析、テクニカルコミュニケーションツールとしても優れたファミリーソフトウェアを有します。また、研究開発にも注力し、最新のソフトウェア工学テクノロジーにより、将来に渡るユーザーの設計での生産性向上に寄与することが期待できます。
MEDTEC2019 SOLIDWORKS
主催 東北大学・東京大学・スウォンジ大学(英国)

詳細・お申し込み

過去開催イベント情報2019


過去開催イベント情報2018


過去開催イベント情報2017


過去開催イベント情報2016


過去開催イベント情報2015


過去開催イベント情報2014


過去開催イベント情報2013


過去開催イベント情報2012


過去開催イベント情報2011


展示会の上手な利用方法

展示会の上手な利用法

展示会の上手な利用方法
  • Webではわからない情報を探す
  • カタログをもらうより、技術者、専門家の話を聴く
  • 操作性を体感する
  • 不明点をクリアになるまで質問する
  • ベンダー各社の製品を比較検討できる場として参加する
展示会の上手な利用方法
    このような展示会参加をお考えの賢いお客様のために、弊社ブースでは、
  • 専門講師によるセミナー開催
  • 充分な質疑応答、操作性体感時間
  • 個別の解析課題、設計効率改善等のコンサルテーション
  • 事前に技術資料、Webセミナーの公開
  • 他社製品との違い、費用感など、率直な話もできるメンバが対応致します

過去イベント資料提供


弊社主催イベント講演資料のアーカイブです。ご参加いただいた方だけでなく、ご参加いただけなかった方もダウンロードできますので、ご参照いただければ幸いです。下の「資料を請求」ボタンから、お客様情報をご入力いただきますと、追って、弊社よりメールにて、ダウンロード用のIDとパスワードを送らせていただきます。
尚、申し訳ございませんが競合会社様よりのお申し込みはお断りさせていただきます。

イベント名開催日・場所コンテンツ名参照資料

人とくるまのテクノロジー展2018


2018/5/23~5/25・横浜
  • 新規マーケット拡大には3次元設計が有効?!(PDF)
  • CFDEM®coupling 紹介資料(PDF)
  • MEDTEC2018


    2018/4/18~4/20・東京
  • 3次元設計活用術(PDF)
  • MEDTEC2018/設計最適化のためのCAEソフトウェア選別法(PDF)
  • SOLIDWORKS2018新機能紹介 WEBセミナー


    2017/12/13
    WEBセミナー
  • SOLIDWORKS2018新機能紹介 WEBセミナー資料(PDF)
  • セミナーチラシ(PDF)
  • CAE利用技術研究会2017~これからのCAE~/「DADiSP利用技術研究会」


    2017/8/4・東京
  • Topics in Data Analysis using DADiSP(PDF)
  • 目で見る応答関数(PDF)
  • DADiSPの最新動向~機械学習とDADiSP~(PDF)
  • 防振ゴム部品開発におけるIsightの活用事例(PDF)
  • DANTEが拓く金属熱処理シミュレーションの世界(PDF)
  • AXAエコウィングプロジェクトCFRP/AL主翼基本構造設計のHyperSizerによる省人化(PDF)
  • SIMULIAとAdditive Manufacturing(PDF)
  • Winmostarを用いた分子シミュレーションとマルチスケール的アプローチの紹介(PDF)
  • ものづくりのプロセスを革新するストラタシスの3Dプリンティングソリューション(PDF)
  • 人とくるまのテクノロジー展2017


    2017/5/24~5/26・横浜
  • くるまの空力性能向上! ELEMENTS オープンソース活用の新しいCFD環境(PDF)
  • HyperSizerによるCFRP最適設計の効率化(PDF)
  • Autodesk Moldflow Insight 2018 新機能紹介とリモート機能によるソルバー運用(PDF)
  • Simpoe-Moldでわくわくする商品エクスペリエンスを充填(PDF)
  • トポロジ最適化による設計効率(PDF)
  • 設計者が簡単に使える熱流体解析ソフトウェアとかんたん流体構造連成解析のご紹介(PDF)
  • これからのCAE(PDF)
  • 流れ場の粒子群挙動解析CFDEM紹介(PDF)
  • MEDTEC2017


    2017/4/19~4/21・東京
  • 医療におけるSiemensソフトウェアのCAE活用案(PDF)
  • 熱流体解析ソフトウエアFloEFDの先進的機能と活用事例のご紹介(PDF)
  • Simpoe-Moldで信頼性の高い樹脂製品設計を(PDF)
  • 医療器具設計支援のための解析ソフトウェアAbaqus(PDF)
  • 医療機器におけるSOLIDWORKS活用事例(PDF)
  • 医療用プラスチック成形を助ける樹脂流動解析の世界(PDF)
  • 製品の軽量化・剛性向上ためCFRP/AL材料選定と最適化(PDF)
  • 医療現場で活躍する信号処理技術(PDF)
  • これから解析をはじめる設計者の方必見! SOLIDWORKS Simulation解析機能紹介セミナー


    第8回目:2017/11/29
    第7回目:2017/9/27
    第6回目:2017/7/26
    第5回目:2017/5/31
    第4回目:2017/3/22
    第3回目:2017/1/25
    第2回目:2016/11/30
    第1回目:2016/9/28
    WEBセミナー
  • 第8回目:SOLIDWORKS Simulationで固有値解析を行ってみよう! (最終回)(PDF)
  • 第7回目:SOLIDWORKS Simulationで熱解析を行ってみよう!(PDF)
  • 第6回目:SOLIDWORKS溶接機能についてのご紹介(PDF)
  • 第5回目:SOLIDWORKS Simulationで疲労解析を使ってみよう!(PDF)
  • 第4回目:SOLIDWORKS Simulationで疲労解析を使ってみよう!(PDF)
  • 第3回目:部品の動きを再現!機構解析を使ってみよう!機構解析で何が出来るかをご紹介(PDF)
  • 第2回目:類似形状を容易に解析!類似形状、派生部品の設計工数削減手法をご紹介(PDF)
  • 第1回目:SW Simulationを使用して最適化を図ろう!寸法最適化とトポロジー最適化についてご紹介(PDF)
  • CAE利用技術研究会2016「8.5. 九段下でCAEを語ろう!」/「第6回DADiSP利用技術研究会」


    2016/8/5・東京
  • DADiSP新機能および海外事例紹介(PDF)
  • あなたの疑問に答えます!&DADiSP活用事例紹介(PDF)
  • FDD法による家屋振動の解析(PDF)
  • 画像、GPS、CANデータとの同期記録を可能にしたアナログビジュアルレコーダーVR-24の紹介(PDF)
  • 具体例によるWavelet解析の特徴と使い方の研究(PDF)
  • 計測データに基づく診断・監視・予測(PDF)
  • 装置開発過程でDADiSPの果たした役割(PDF)
  • ここまで来たCloud HPC-Rescaleが思い描く世界と提供する価値(PDF)
  • HELYX-Adjointモジュールによる最適化事例(PDF)
  • なぜHELYX_新機能およびユーザ様事例紹介(PDF)
  • 軽量化のためのトポロジー最適化技術(PDF)
  • Autodesk Moldflow InsightとAutodesk Helius PFAを用いた樹脂射出成型品の非線形構造解析(PDF)
  • 矯正歯科領域における生体モデルを想定したFEA(PDF)
  • 火災シミュレーションを活用した研究事例について(PDF)
  • オリンピックなどの協議スポーツにおけるCAEの活用事例(PDF)
  • 複合材設計支援ソフトHyperSizerによる軽量化と生産性を考慮した最適設計(PDF)
  • セミナーチラシ(PDF)
  • Femap V11.3 新機能紹介セミナー


    2016/7/29・東京
  • Femap V11.3 新機能紹介(PDF)
  • 設計者向け熱流体解析ツールFloEFD紹介(PDF)
  • 設計シミュレーションと周波数解析を繋ぎ,より高品質なものづくりへ(PDF)
  • セミナーチラシ(PDF)
  • 人とくるまのテクノロジー展2016


    2016/5/25~5/27・横浜
  • くるまの空力性能向上! ELEMENTS オープンソース活用の新しいCFD環境(PDF)
  • HELYX熱流体解析(PDF)
  • CFRPと構造最適化の設計活用のポイントと複合材最適化ソフトウェアHyperSizer(PDF)
  • Simpoe-Moldでわくわくする商品エクスペリエンスを充填(PDF)
  • 最新、AUTODESK MOLDFLOW 2017 お役立ち機能!~最前線で使えるメッシュから解析結果の活用までをご紹介~(PDF)
  • FloEFDのアドバンテージ機能と活用事例のご紹介(PDF)
  • 『FEMAP with NX Nastran』の自動車業界適用事例(PDF)
  • SOLIDWORKSを使用して最適なデザインを(PDF)
  • 設計シミュレーションと周波数解析を繋ぎ、より高品質なものづくりへ(PDF)
  • ブースセッション種類&スケジュール(PDF)
  • MEDTEC2016


    2016/4/20~4/22・東京
  • Femap with NX Nastranご紹介(PDF)
  • FloEFDのアドバンテージ機能と活用事例のご紹介(PDF)
  • Simpoe-Moldで信頼性の高い樹脂製品設計を(PDF)
  • 医療器具設計支援のための解析ソフトウェアAbaqus(PDF)
  • 医療機器分野でのAbaqus活用事例(PDF)
  • 医療機器におけるSOLIDWORKS 活用事例(PDF)
  • 樹脂流動解析の結果データ活用術(PDF)
  • 医療現場で活躍する信号処理技術(PDF)
  • 波形データを自在にハンドリング(PDF)
  • ブースセッション種類&スケジュール(PDF)
  • 3時間でわかる!構造解析メッシュ技術講座/Femap無料体験セミナー


    2016/3/23・大阪
  • 積層モデリング(PDF)
  • 6面体メッシュ生成テクニック(PDF)
  • 解析モデルに応じた要素選択(PDF)
  • CAE利用技術研究会2015/「第5回 DADiSP利用技術研究会」


    2015/11/6・東京
  • 基調講演1_CAEを利用したスポーツ用品の開発(PDF)
  • 基調講演2_材料のマルチスケールモデリング(PDF)
  • 分科会A-1-1_DADiSP最新機能紹介(PDF)
  • 分科会A-1-2_ガボールウェーブレット変換SPLに見るSPL作成のコツ(PDF)
  • 分科会A-2-1_DADiSPを用いたキャビテーション評価方法検討(PDF)
  • 分科会A-2-2_小規模システム開発におけるDADiSP使用例の紹介(PDF)
  • 分科会B-1_CFRPと構造最適化の設計活用のポイント(PDF)
  • 分科会B-2_3次元設計(ものづくり)とタグチメソッド(PDF)
  • 分科会A-3-1_データに基づく診断と監視技術について(PDF)
  • 分科会A-3-2_牛の受胎率改善のための膣内電気抵抗値、および膣温の解析(PDF)
  • 分科会B-3_SoftLayerではじめるCAEクラウド(PDF)
  • イベントチラシ(PDF)
  • 流体解析と構造解析の連成解析 無料体験セミナー


    2017/2/1(東京)
    2016/10/28(大阪)
    2017/2/1・東京
    2016/10/28・大阪
    2016/8/19・東京
    2016/5/20・東京
    2016/4/8・大阪
    2016/1/15・東京
    2015/8/7・東京
  • ワークショップ操作手順~構造編Creo Simulate~(PDF)
  • ワークショップ操作手順~流体編FloEFD~(PDF)
  • ワークショップ用モデルデータ(ZIP)
  • セミナーチラシ(PDF)
  • Femap V11.2 新機能紹介セミナー


    2015/7/1・東京
  • Femap V11.2 新機能紹介 Part-1(PDF)
  • Femap V11.2 新機能紹介 Part-2(PDF)
  • 教育サービスと サポート最新トピックス(PDF)
  • スマートスナップ(動画)
  • 表示切替オプション-ジオメトリタブ(動画)
  • サーフェスでのソリッドスライス(動画)
  • カーブでのソリッドスライス(動画)
  • オフセットカーブ(動画)
  • 4辺形パッド(動画)
  • 径が変化した4辺形パッドの場合(動画)
  • ベクトル指定-ポイント~V11.2以前の場合(動画)
  • ベクトル指定-ポイント(動画)
  • フィーチャ編集-ブレンドと編集(動画)
  • ジオメトリ編集-ポイントを投影/移動(動画)
  • ジオメトリ編集-延長(動画)
  • 中立面-可変厚さ処理と要素への厚さ設定(動画)
  • セミナーチラシ(PDF)
  • 人とくるまのテクノロジー展2015


    2015/5/20~5/22・横浜
  • Abaqus による複合材の解析紹介(PDF)
  • くるまの空力性能向上! ELEMENTS(PDF)
  • OpenFOAM(R) 実用化! HELYX(PDF)
  • プラスチック部品設計支援! SIMULIA Simpoe-Mold(PDF)
  • 樹脂流動解析の最新ソリューションのご紹介(PDF)
  • 流体解析ソフトFloEFD の特徴的機能と操作・活用事例のご紹介(PDF)
  • 構造解析ソリューション「FEMAP with NX Nastran」の自動車業界適用事例(PDF)
  • 「大容量のデータ波形を表示しながらハンドリング」 DADiSP 解析事例と機能紹介(PDF)
  • ブースセッション種類&スケジュール(PDF)
  • MEDTEC2015


    2015/4/22~4/24・東京
  • Simpoe-Moldで信頼性の高い樹脂製品設計を(PDF)
  • 「Autodesk Moldflow Insight Standard で樹脂成形品の反り解析まで実施しよう」~ 医療編 ~(PDF)
  • 「大容量のデータ、波形を表示しながらハンドリング」心電図や歯、眼球運動等のデータ解析(PDF)
  • FloEFDの特徴的機能と活用事例のご紹介(PDF)
  • SOLIDWORKS 製品を活用した革新的な医療機器開発の事例紹介(PDF)
  • 医療器具設計支援のための解析ソフトウェアAbaqus(PDF)
  • ブースセッション種類&スケジュール(PDF)
  • INTERMOLD2015


    2015/4/15~4/18・東京
  • シミュレーションソフトウェアの活用について(PDF)
  • Simpoe-Moldでわくわくする商品エクスペリエンスを充填(PDF)
  • Moldlfowで効果を出す樹脂成形・金型ソリューション(PDF)
  • SOLIDWORKS Plasticsで反りの検証!(動画)
  • ブースセッション種類&スケジュール(PDF)
  • 設計者のための”そこが気になる”解析セミナーシリーズ


    2014 WEBセミナー
  • 強度をみるなら静解析 (動画)
  • 熱といったら伝熱解析 (動画)
  • 揺れといったら振動解析 (動画)
  • プラスチック成型なら樹脂流動解析 (動画)
  • 第3回金型関連技術発表講演会


    2015/2/19・大阪
  • 樹脂流動解析の最新情報と活用事例 (PDF)
  • ためになる!Femapメッシングセミナー~知って得する便利な機能とノウハウのご紹介~


    2014/9/26・東京
  • 6面体メッシュ作成テクニック (PDF)
  • Tips&Tricks(PDF)
  • 解析モデルに応じた要素選択(PDF)
  • 積層モデリングテクニック(PDF)
  • 6面体メッシュ作成テクニック (動画)
  • Tips&Tricks (動画)
  • 第4回DADiSP利用技術研究会「実験と解析をやさしくつなぐ」


    2014/8/1・東京
  • 先端混相流に関する融合型スーパーコンピューティング (PDF)
  • DADiSPによる地震観測波形のデジタルデータ処理(PDF)
  • 嫌振架台の振動性状の検討(PDF)
  • DADiSPを用いた心拍変動性解析(PDF)
  • データに基づく診断・監視技術 - 生体信号解析の事例 –(PDF)
  • 医療機器設計に役立つ!3Dプリンタ活用の解析技術紹介セミナー


    2014/5/9・東京
  • ストラタシス社による3Dプリンタ紹介と医療分野における適用事例(PDF)
  • 解析ソフトと3Dプリンタの連携事例(PDF)
  • 最新版Autodesk Simulation 2015を使用した解析事例と医療分野の適用事例(PDF)
  • 構造解析ソフトAbaqusを使用した医療分野の適用事例(PDF)
  • MEDTEC2014


    2014/4/9~4/11・東京
  • 「樹脂流動解析と3Dプリンタをつなげて製品を検証しよう」~医療編~(PDF)
  • 医療分野でのAbaqus活用事例(PDF)
  • Isightご紹介~ロバスト設計に向けて~(PDF)
  • SolidWorks製品を活用した革新的な医療機器開発の事例紹介(PDF)
  • FloEFDの特徴的機能と活用事例のご紹介(PDF)
  • 「かゆい所に手が届くデータ処理」心電図から歯、眼球運動のデータまで(PDF)
  • ブースセッション種類&スケジュール(PDF)
  • 医工融合最新技術動向セミナー


    2013/11/8・FOCUS/神戸
  • セミナーアジェンダ(PDF)
  • Abaqus医療事例(PDF)
  • Moldflow医療事例(PDF)
  • Abaqusステントモデル作成(PDF)
  • 医工融合最新技術動向セミナー


    2013/10/8・東京
  • ダッソー・システムズ シェリル博士の発表に関する追加資料(PDF)
  • category-5