サイト内検索

DADiSP/GPIBLab

  • IEEE-488 計測器コントロール モジュール

    GPIBLabは、IEEE-488計測器からのデータを収集するソフトウェアです。 また、GPIBLabは、メニュー操作で動作し、プログラミングを必要としません。簡単なメニュー操作で計測器を制御し、データを収集することができます。
    GPIBによって計測器から収集したデータは、自動的にDADiSPのグラフィカルワークシートに取り込まれ、表示されます。GPIBLabは、DADiSPの環境内で動作するので、同時にDADiSPの解析、表示のすべての機能を使うことができます。

    vis_dadisp_mod_gpib.jpg

主な機能

  • 収集するデータのパラメータは、対話的に簡単に設定可能
  • 種々のIEEE-488計測器に対応
  • 高速なデータ収集を実現
  • 自動計測を簡単に実現
  • 新しい計測器に対しては、標準のドロップイン マクロテンプレートで対応
  • GPIBLabのユーザーインターフェースは、カスタマイズ可能