サイト内検索

DADiSP / ProPac

opmd030_srs00_srsgrplg.jpg

衝撃応答スペクトル モジュール

DADiSP/SRSは、衝撃応答スペクトル(SRS)解析をメニュー操作でおこなえるモジュールです。SRS解析は、衝撃による部品の潜在的損傷を最小化にする際に有効なツールです。SRSは、航空宇宙、自動車、防衛等の産業分野で利用されます。
SRSモジュールは、対象とする加速度の時系列データに対して、各種の業界標準の解析手法を選択でき、さらに任意の周波数レンジとスペーシングを選択できます。ダンプ・レシオとQファクターは、調整できます。

主な特徴

  • シンプルなダイアログボックスによるユーザーインターフェース
  • Ramp Invariant (Smallwood) Step Response Matching アルゴリズム
  • Impulse Invariant Impulse Response Matching アルゴリズム
  • Bilinear Transform Frequency Response Matchingアルゴリズム
  • 全オクターブ周波数スペーシング
  • 1/Nオクターブ周波数スペーシング
  • リニアー周波数スペーシング
  • ダンプ・レシオとQファクターを調整可

DADiSP / ProPac 詳細説明

ProPac 計算高速モジュールパッケージ

データ解析ルーティンの高速化を簡単に行う方法をお探しですか? DADiSP/ProPacは、FFTXLモジュールとMatrixXLモジュールにVectorXLモジュールが組み込まれ、いかなる数値処理ルーティンも高速化するために最適化された数値処理エンジンを提供しています。

 

・DADiSP/VectorXLは、Intel(R) MKLを使用することで一般的なベクトル計算を高速化します。処理速度は20%から60%まで向上しています。MKLはVector Math Library (VML)に基づき、最適化されたベクトルルーティンを提供しています。アルゴリズムはパフォーマンスを強化するためにIntelプロセッサ向けに調整されています。

 

・DADiSP/FFTXLプラグインモジュールは、自動的にFFT計算やFFTに基づく解析ルーティンを高速化します。MKL、FFTXLは最新の導入設定、並列処理、アルゴリズムを活用して、大幅にFFT関数の最適化を図っています。標準的なビルトインFFT関数に比べ2倍から10倍のパフォーマンス向上を図ることで、既存または新規のFFT解析への応用に有効とされています。

 

・DADiSP/MatrixXLモジュールは、Intel(R) MKL から提供されているLinear Algebra PACKage(LAPACK)を構築しており、コアマトリックス演算処理を加速することが可能です。LAPACKは業界の中で標準のソフトウェアライブラリであり、線形方程式、最小二乗法や特異値分解法における問題を解くための関数を含むマトリックスルーティンを提供しています。LAPACK向けに調整された処理性能をもつプロセッサを利用することで、MatrixXLは標準ビルトインのマトリックス関数を超えた3倍から50倍までの処理速度向上を可能とします。

高い費用対効果

単一で結合したモジュールパッケージとして、DADiSP/ProPacは各モジュールをすべて個別に購入した場合に比べコストを50%削減しています。ProPacは簡単にインストールでき、ベクトル計算、FFTやマトリックスの計算速度が向上します。また、変更に必要な設定が不要で、書き直しのためのコードがありません。

動作環境

DADiSP/ProPacはDADiSP 6.5 B04以上の動作環境を必要とします。バージョンアップに関する詳細は当社にお問合せ下さい。

DADiSP / ProPacの関数

ProPac 計算高速化モジュールパッケージ

ProPacは多くの数値計算やその他の操作を自動的に高速化します。さらに、このような強化した計算を利用するカスタムまたはビルトインルーティンではより高速の処理速度を実現しています。 以下のリストは、DADiSPで提供されているルーティンで、ProPacモジュールから直接利用することができます。

 

ベクトル演算と関数

+ ベクトル加算
- ベクトル減算
* ベクトル乗算
/ ベクトル除算
^ ベクトルべき乗
acos 逆余弦関数
acosh 逆双曲線余弦関数
asin 逆正弦関数
asinh 逆双曲線正弦関数
atan 逆正接関数
atanh 逆双曲線正接関数
cos 余弦関数
cosh 双曲線余弦関数
sin 正弦関数
sinh 双曲線正弦関数
tan 正接関数
tanh 双曲線正接関数
abs 絶対値
ceil 切り上げ
exp 指数関数
floor 切り捨て
log 自然対数
log10 常用対数
sqrt 平方根

 

FFTに関連した関数

cceps 複素ケプストラム
dct 離散余弦変換
dst2 2次元離散余弦変換
declip 帯域制限デシメーション
facorr 自己相関関数
facov 自己共分散関数
fcirconv 高速循環畳み込み
fconv 高速畳み込み
fdeconv 高速逆畳み込み
fft 高速フーリエ変換
fft2 2次元高速フーリエ変換
finteg 周波数領域積分
firsamp 周波数サンプリングフィルタ設計
fpadfilt ゼロパディングを用いたフィルタ処理
fxcorr 相互相関関数
fxcov 相互共分散関数
fzinterp 0次補間による内挿
grpdelay 群遅延
hilb ヒルベルト変換
idct 逆離散余弦変換
idct2 2次元逆離散余弦変換
ifft 逆高速フーリエ変換
ifft2 2次元逆高速フーリエ変換
invpsd 時間に関するパワースペクトル密度関数
nfft ゼロパディングまたは時間エイリアス処理した高速フーリエ変換
npsd ゼロパディングまたは時間エイリアス処理したパワースペクトル密度関数
nspectrum ゼロパディングまたは時間エイリアス処理したスペクトル
powspec パワースペクトル
psd パワースペクトル密度関数
specgram 時間周波数結合スペクトル
sfreq S変換の評価
spectrum 正規化した高速フーリエ変換の振幅
rceps 実ケプストラム
zfreq Z変換の評価

 

行列演算と関数

*^ 行列乗算
^^ 行列のべき乗
\^ 行列ソルバ
balance バランス化した固有値
chol コレスキー分解
crossprod 行列積 a’ *^ b
det 行列式
eig 固有値と固有ベクトル
funm 一般行列関数
hess ヘッセンベルグ行列形式
inv 行列反転
linfit 最小二乗法による一般回帰曲線
lu LU分解
polyfit 多項式回帰曲線
qr QR分解
schur シュール分解
svd 特異値分解