サイト内検索

FT-1000 /DADiSP

FT-1000 /DADiSPデータインポート支援ツール

試験データの取り込み作業を行う時に複数のデータファイルを扱う場合があります。この作業が頻繁に発生すると結構面倒な作業になります。このFT-1000/データインポート支援ツールは、複数のデータファイルの読込みを一度に行うことを可能にします。 これにより作業効率をアップさせることができます。

 

読み込み可能ファイル[ FT-1000が取り扱えるファイルは以下のファイルです。]
ヘッダファイルとデータファイルの持ち方としては、以下の場合が可能です。
DADiSP形式のヘッダ部をデータファイル先頭に持たせる、あるいは、ヘッダファイルとデータファイルを別ファイルにする

ファイルタイプ データファイル拡張子 ヘッダファイル拡張子
DADiSP形式 *.dat *.hed
SONY形式 *.dsp  
ティアック形式 *.dat *.hdr
CSV(テキスト)   *.hed

動作環境

OS:日本語Windows2000以上
DADiSPのバージョン:2000(Ver5.0)以上

作業イメージ

① インポートファイルの種類を選択

②インポートするデータファイルをドラッグ&ドロップ(エクスプローラ)

③インポートボタンを押す。 (これにより複数のファイルが一度にインポートされる)